2016年4月19日イチゴ農家さんのお手伝い河北新報掲載

最終更新日:2016年4月19日 373 Views Twitter Facebook Google+
このたびの熊本地震により被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。 東日本大震災では、私たちも眠れぬ夜を長らく続けた記憶があり、皆さまの心中こころよりお察し申し上げると共に、一日も早く心やすらかな生活に戻れることを、遠く仙台の地からではありますがお祈りしております。 さて、これまでも何度かこちらでご報告しておりました亘理イチゴ農家さんでのお手伝いですが、本日付け河北新報朝刊(14面)にてその模様が掲載されました。 内容は、昨日(18日)農家さんが行った熊本地震の被災者支援活動の一環です。 この亘理のイチゴが私たちの想いをのせて、必ずや熊本の皆さんに届くものと信じています。 どうか何事にも諦めることなく、この局面をのりきって頂けることを心よりお祈りしております。 仙台ダルクでは、引き続き、微力ながら被災地・被災者の皆さんのご支援を続けてまいります。
画面の上へ
画面の上へ